隆祥館書店  読書は心の森林浴


2020年9月19日(土) 09:28 JST

2012/12/15 「江弘毅さんを囲む会」

錦のじゅうたんを敷き詰めたように、落ち葉が地面を美しくおおうこの頃、お元
気でいらっしゃいますか。

今回は、元ミーツ・リージョナル名物編集長・江弘毅さんの著書 『飲み食い世界
一の大阪 ~そして神戸。なのにあなたは京都へゆくの~』(ミシマ社)の発刊
を記念して、 「江弘毅さんを囲む会」 を開催いたします。

今回は江弘毅さんとともに、ミナミで35年以上つづくCDショップ「The MELODY」
の店主、森本徹さんもゲストとしてお呼びいたします。雑誌編集を通じて大阪の
街を見続けてきた江さんと、70年代から雑誌「popeye」連載など、大阪・心斎橋
から「シティ・ミュージック」評を送り続け、音楽を通じて街を見続けてきた森本さんが、
「世界一うまいものがうまいように食える街・大阪」そして神戸、京都の食と街の魅力を
語りつくします。

元ミーツ・リージョナル名物編集長・江弘毅。街場を案内させたら右に出る者な
し!

「世界一うまいものがうまいように食える街・大阪を筆頭に、京都・神戸」の、
食と街の魅力を語りつくした「うまいもん」エッセイ集。自然と「おいしい口」
になって読んでしまいます。巻末に『大阪アースダイバー』中沢新一氏との
対談収録!

 

<プロフィール>
江 弘毅(こう・ひろき)
1958年、大阪・岸和田生まれの岸和田育ち。81年神戸大学農学部園芸農学科卒。
『ミーツ・リージョナル』(京阪神エルマガジン社)の創刊に携わり12年間編集長を務める。
現在、編集集団「140B」取締役編集責任者。2011年4月から2012年3月まで『大阪人』編集を担当。

著書に
『「街的」ということ』(講談社現代新書)、
『岸和田だんじり祭 だんじり若頭日記』(晶文社)、
『ミーツへの道』(本の雑誌社)、
『街場の大阪論』(新潮文庫)、
『「うまいもん屋」からの大阪論』(NHK出版新書)など。

森本 徹(もりもと・とおる)
CDショップ「The MELODY」店主。 1970年代後半から大阪独自の音楽ムーブメントである、
ウェエストコースト&ハワイ音楽の仕掛け人。雑誌ポパイはじめ多くの雑誌、情報誌、
神戸新聞などでコラムを担当。在阪FM、毎日放送、ラジオ関西など、ラジオ番組に多数出演。
走るCD屋

<江弘毅さんを囲む会&サイン会>   (サインは当店でのご購入本のみ)
日時: 12月15日(土曜日) 午後 1:30 開場 2:00 開演
会場: 隆祥館書店 7階 ギャラリ-
CafeBreakTime:1000円

(要予約・事前購入制とさせていただきます。申込み順)
*  振込先 三井住友銀行上町支店 (普通) 1353923
カ)    リュウショウカンショテン
申込み・お問合せ:隆祥館書店 TEL06-6768-1023
Eメ-ル    ryushokan@eos.ocn.ne.jp
主催: 隆祥館書店   後援: ミシマ社

2012/12/15 「江弘毅さんを囲む会」 | 0 コメント | アカウント登録
サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。